BOOKS: 『SCIENZ(サイエンズ)』
研鑽科学(ヤマギシズム)について(2008.8.1)
「ヤマギシズム」という語は、もう既に使う必要がなくなったが、「ヤマギシズム」という語が使われている間(消滅し終わるまで)は、その語源を明らかにしておきたいと思う。
―― 人を嫌う って・・・? ――

<< 「研鑽」を世に・・・ | main | 鈴鹿を「循環共生型のコミュニティ」に >>

Category: < つれづれ > | 2009.11.18 Wednesday 17:00

人を嫌う って・・・?

「人が人を嫌う」って、どういう状態なんだろう? (自分が誰かを嫌う・・・)
誰にでも「好き嫌いの感情がある」と、当然のことみたいに、軽く扱われそうだけど、本当にそうだろうか?
自分の中に「嫌いな人がいる」「イヤな人がいる」、そういう自分。
それは、相手の人のことではなく、自分の中のこと。
それ以外の他のことでは、仲良く豊かに楽しく充実していると感じていても、それは、それ以外の自分。そういう自分。

「ある人が嫌い」ってなんや? 「その人がイヤだ」ってなんや?
その人を避けたい気持ち。その人から目を反らしたい気持ち。

「嫌いな人」がない、「イヤな人」なんていないのが、普通で当たり前で、人としての基本の基本だと思うけど、それさえも解決し得ない、現代人の狂った心理状態。
そこを解決しようとしないままで、何をやったって・・・。
それ以外のところに幸福はないと思う。社会の基本もできないと思う。

Trackback URL


▲ page top