BOOKS: 『SCIENZ(サイエンズ)』
研鑽科学(ヤマギシズム)について(2008.8.1)
「ヤマギシズム」という語は、もう既に使う必要がなくなったが、「ヤマギシズム」という語が使われている間(消滅し終わるまで)は、その語源を明らかにしておきたいと思う。
―― 社会について(研鑽科学サロン) ――

<< 山岸式(研鑽) か 春日豊里式(・・・) か | main | 金の要らない(人たちの)社会 >>

Category: < 社 会 理 > | 2008.09.09 Tuesday 09:00

社会について(研鑽科学サロン)

社会組織を構成する基本となる観方・考え方に関しての研究報告会のような感じでした。
現状に流され易い?各自の頭を互いに刺激し合う場になったかなー。
日常の社会生活(研鑚コミュニティ活動)の本質を見極めていこうとする観点を養っていこう!!
 ↓ サロンで発表したスライドの内容です。
人をベースにした社会とは (第7回 研鑚科学サロン)2008.7
人の自由 社会の自由   (第8回 研鑚科学サロン)2008.8
 (ただいま第9回に向けて、あくせんくとう?中です〜)

Trackback URL


▲ page top