BOOKS: 『SCIENZ(サイエンズ)』
研鑽科学(ヤマギシズム)について(2008.8.1)
「ヤマギシズム」という語は、もう既に使う必要がなくなったが、「ヤマギシズム」という語が使われている間(消滅し終わるまで)は、その語源を明らかにしておきたいと思う。
―― 世界革命実践の書 ――

<< 世界革命実践の書 | main | 世界革命実践 研鑽セミナー >>

Category: < 世界革命 > | 2006.11.03 Friday 09:43

世界革命実践の書

世界革命実践の書 の全文を掲載してみました。

今さら、だから、どうってことないかもしれないけど、ライフワークの一環として、いよいよ、ますます、深く研鑚して迫ってくるものがあります。

心理的方面の解決・・・・・・・・・・ 社会構成の真髄を掴み・・・・

制度・機構は最も大切です。

人間として最も大切な人格上の点

譲り合いで事が運ばなくなっても・・・・・・
   譲り合いで交通が混雑しないよう・・・


精神的不満感の原因としては、自身及びその心の内にあるものと、社会的なもの、及び物質から来たもの等があり、・・・
・・・・・・・・・・

精神面で真実のあり方を知ると共に、を豊富にすることと、社会機構を正しきものに組み建てることをも、・・・
▲ page top