BOOKS: 『SCIENZ(サイエンズ)』
研鑽科学(ヤマギシズム)について(2008.8.1)
「ヤマギシズム」という語は、もう既に使う必要がなくなったが、「ヤマギシズム」という語が使われている間(消滅し終わるまで)は、その語源を明らかにしておきたいと思う。
―― 生涯学究制 会員について ――

<< as oneの生活体?と呼ぼうかな | main | 自分を自覚する 人間を自覚する >>

Category: < 精神革命 > | 2006.02.07 Tuesday 10:34

生涯学究制 会員について

生涯学究制の研鑽機会等に参加した人は、生涯学究制の会員になることができます。

生涯学究制会員は、
  ○ 生涯学究制の目的に沿って、会員間の交流をはかる。
      インターネットメールによる情報交換
      ウェブログを使った公開手記
      共通課題をもつ会員による短期集中研鑽会

  ○ 生涯学究制事務局と相談しながら、自ら研鑽生活する。
      自分の実情を知って把握する。
      個々に適したプログラムを検討し、やってみる。
      仕事や暮らしや生活環境を見直し、改善する。
      自分に適した研鑽機会や日程を検討し、参加する。

生涯学究制では、現在行われている合宿研鑽会の充実をはかると共に、
その人、その人に適合した個別対応のプログラム等も考案・検討され、今後実施していく予定です。

会員申し込みや、個々の研鑽機会の相談や提案は、生涯学究制事務局にて行います。
現在の連絡方法・連絡先:E−メール・アドレス kensankai@yahoo.co.jp
なお、年会費については検討して、後日お知らせします。

Trackback URL


▲ page top