BOOKS: 『SCIENZ(サイエンズ)』
研鑽科学(ヤマギシズム)について(2008.8.1)
「ヤマギシズム」という語は、もう既に使う必要がなくなったが、「ヤマギシズム」という語が使われている間(消滅し終わるまで)は、その語源を明らかにしておきたいと思う。
―― 人間理 ――

<< 山岸巳代蔵思想研究 | main | 研鑚の理 >>

Category: < 人 間 理 > | 2004.12.09 Thursday 22:45

人間理

人間理

人間は芸術的に生きる動物。

人は弱きが故に強いとも云える。

人間とは、脳の進んだ、智慧のある、両手を上手に使う、言葉を話す、文字が書ける、ものを研究し、記録をのこす。

人間は、智的、霊的(精神的)に生きるということに本義がある。


智に沿って知がはたらく・・・真実

 ・縦の智・・すじが通る、真理
 ・横の知・・人の知、識別力、科学する知、部分的に見る知
▲ page top