BOOKS: 『SCIENZ(サイエンズ)』
研鑽科学(ヤマギシズム)について(2008.8.1)
「ヤマギシズム」という語は、もう既に使う必要がなくなったが、「ヤマギシズム」という語が使われている間(消滅し終わるまで)は、その語源を明らかにしておきたいと思う。
―― 社会理 ――

<< 研鑚の理 | main | 一体の理 >>

Category: < 社 会 理 > | 2004.12.10 Friday 22:43

社会理

社会理

縦の目標−−−幸福(全人)    \
                         これは絶対で研鑽して行く真理の露面
横の繋がり−−−研鑚会(道・方法)/  (現象)は変転して行く。



縦には持ち味を発揮(最大効果的に)し(時間的にも)、横には一体感のつながり。

▲ page top